【子どもの自己肯定感が育つ言葉と低くなる言葉】

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 21:49

【子どもの自己肯定感が育つ言葉と低くなる言葉】

いろんな言葉が、子どもに限らずですが、
自己肯定感を高めたり低くしたりします。

...

とくに容姿に関しては注意が必要で、
褒めるのが一番だと思います。
どんな子にもです。はい。

必ず褒める所はあります。
特徴は長所にも短所にもなります。
大きな目はくりっとして可愛い
細い目は切れ長で、きりりとしている。
白い肌は透明感があるね。
褐色の肌は元気に見える。

子どもって、子どもというだけで、
可愛らしいところがあるから、
可愛いからこそからかいたくなる人もいて、
つい、可愛いと思っているのに、
「可愛くない」タレントに似ていると
言ったりして、しまいます。
子どもにとってはそれは傷ついて、
大人になっても忘れられなかったりします。

ちびまる子ちゃんってホント可愛いけど、
似てると言われても、子どもにとっては
微妙ですよね。

しかも、姉妹でいる場合、
可愛らしいお姉さんを褒めると
褒められない妹はそれだけで、
悲しい記憶になります。

逆に一般的にとても可愛らしく、
魅力的な容姿をしているのに、
親や周りの人から否定的に言われると、
自信が無くなってしまいます。
目の大きなかわいらしい子に
「ギョロ目」とからかい続けるとそれは
自分の好きでない部分になってしまいます。

どの子にも魅力的な部分があって、
それを言葉にして褒めると、
お返しに最高の笑顔を見せてくれます。

ぜひ、お試しあれ。

ただし例外があります。
通りすがりの見知らぬ子にが言ったりしても、
ちょっと危ない人になってしまうので、
注意が必要です

自分の子や親戚の子でも
思春期のこじれている子に
容姿について褒めても
「キモい、うざい」
と返ってきたりします(泣)

そんな時はただ静かに
思春期が終わるのを待つだけです。
(ただいま待ってる最中です。)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

【親友との関係に悩んでいる人にお勧め映画「シュガーラッシュオンライン」】

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 22:22

【親友との関係に悩んでいる人にお勧め映画「シュガーラッシュオンライン」】

先日子どもと映画「シュガーラッシュオン
ライン」を見てきました。

...

親友とは何か、友達ってとシンプルに
考えることが出来る映画でした。

で主人公であるゲームのキャラクターたちは
『オンライン」ではインターネットの世界に
入っていくのですが、ネットの世界の擬人化
がこんなに面白いとは!!

楽しく笑える2時間を過ごしたい、という方に
お勧めです。ディズニー映画ののプリンセスも
出てくるし細部を楽しめます。

お勧めします(*^_^*)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

【お正月の疲れを取る方法】

  • 2019.01.14 Monday
  • 18:49

【お正月の疲れを取る方法】

 

 

皆さん、お正月の疲れ、取れましたか?

特にお母さま方、...
いつもと違う家事と日常は
良くも悪くも大変だったと思います。

はい、私も疲れました。
楽しいんだけど、どうしても無理をしてしまうし、
生活は不規則になるし、静かな日常が
恋しくなります。

この疲れを取る方法はいまさらですが、
寝るに限ります。

でもこれが難しかったら
せめていつもと同じ時間に寝ることが
良いと思います。

ほんとに疲れてくると、
お風呂に入る事そのものも疲れます。

めんどくさいとかじゃなくて、
お風呂に入ると普通に体が疲れるというのです。

だから寝るに限るのです。

寝付けなかったらせめて体を
静かに横たえていましょう。

それでいいんです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

【昔、1人の母親が言ったこととコンビニの本棚のエロ本から見える女性蔑視の現実】

  • 2019.01.14 Monday
  • 00:32

【昔、1人の母親が言ったこととコンビニの本棚のエロ本から見える女性蔑視の現実】

 

 


昔、とある男の子ママの言ったことです。

「うちの子(息子0歳児)はここにいる女の子たち
全員をはらませることができる」
そこには男女合わせて10人以上の子どもたちがいました。

さすがにこの発言には目を剥きました。

 

 

今の世の中の女性蔑視の根深さを
この一人の母親から発言を思い出すたびに知らされます。

息子にお嫁さんを何とかするために、
外国からお嫁さんをもらう。
息子の将来を心配するあまり出てくる
親の愛でしょう。

 


でもどれだけ言いつくろっても、
近所や知り合いの女性はだれも
嫁ごうとしない人に外国の女性なら良いのか、
と疑問に思わざるをえません。
(結婚していない男性に魅力が無いという話しでは
ありません。私のまわりには魅力的な独身男性が
たくさんいます)

 

 

家を守る。先祖から続いてきたことを
ここで途絶えさせることは出来ない、
という事もあると思います。

文化や伝統などの伝承も考えると、
簡単には言えない事ですが、
それでも、女性は道具ではないと言いたいです。

 

 

先日からのNGT48の山口さんの事件。
メンバーが関わってるとかいろんな話が
出てますがメンバーがどうとかではなく、
これは実際に犯罪を犯した男性の倫理、道徳、良心の
欠如の問題です。付随して真剣に話している
指原さんの言葉を茶化すお笑いタレントの話も
テレビ向けの発言という部分を差し引いても
残念な話です。

 

 

悲しいし、悔しい。

女性自身も自分達女性はもっともっと
自分自身を大切に扱うことをきちんと
学ぶことが必要なのではとも思います。

それには当たり前のように、
女性の性が日常の中で商品化されて、
消費されている現実、
コンビニの本棚に置いてる成人向け
のエロ本などによって、女性自身に
まだ良く分からない子どもたちに
自分達の性は女性の性は商品になる、
と刷り込まれていく現実を一度見直す
所から始めることかなと思います。
(では男性は?男性のアイドルは、
という話はまた別の話です。)

 

 

あと、やっぱり犯罪は犯罪。
司法が違うといっても解釈が違っても
罪は消えません。
やるかやらないかの最後の判断を
自分でしたのなら、自分の手を自分で
動かしたのなら自分の責任です。

 

だから、山口さんが謝る必要は

ないんです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

【三本足の猫の光君、人様のベットに登るところはやっぱり猫】

  • 2019.01.12 Saturday
  • 23:58

【三本足の猫の光君、人様のベットに登るところはやっぱり猫】

 

 

左後ろ足を切断した猫の光くんですが、
保護猫部屋(下の子の部屋)の中を自
由に歩き回るようになりました。器用.
に三本の足で歩いてます。

 

まだ怖がっているけれど、おなかがすい
ていると私の手からご飯を食べます。

 

階段上り下りできるか心配だったけれど、
つい先ほど下の子のベットの上にのって
るのを下の子が目撃しました。

ベットに乗り降りできるなら高さ的には
階段もOKです。

 

他の猫たちは気になりつつ、部屋に入って
ちょっかいを出そうとはしないで、
これまた見守ってます。

 

2か月近く入院してたから、
体動かすことを楽しんでほしいですね。

 

それにしてもやっぱりまだ衝撃映像なので、
もう少しふっくらして剃った所の毛が生えたら
写真上げようと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM