【かばんの中に何を入れてますか?】

  • 2019.01.12 Saturday
  • 00:02

【かばんの中に何を入れてますか?】

 

 

今、私は「かばんが重い」問題で悩んでます。

中身減らそうと工夫してるんだけど、
重いです。

 

どうしても荷物が多くなってしまうのに、
不安があるというのは分かるんです。

必要な時に無いのが嫌だというのもある。

本が読みたくなるかもしれない。

 

買うよりいいからペットボトルに水を入れて
小さい水筒にあったかいコーヒーを入れて
かばんの中に入れてるからこれだけで
かなり重い。


最近はお水の補充は出先で出来ることが
あるから、小さいペットボトルに半分しか
水を入れないようにしてます。

 

化粧ポーチにも一通り。
出先で化粧をすることが多いから。

筆箱もある。中には修正ペンからカラーペン、
のり、はさみ、カッターが入ってる。
ヤッパリ重い。

 

スマホの充電器に電池。

スケジュール帳にメモ帳。

ハンカチ、ティッシュ。飴。

折り畳み傘。財布。

 

最低これだけは持ち歩きたいんだけど。

電車に乗ってて「何かあって
電車の中に何時間いることになったら・・・」
も考えるからもう大変。

 

リュックにして背負うのは肩と首をやられる
から無理。だから、手で持つしかなくてね。

 

今日はさらに着替えにマフラー、お菓子を別
のかばんに持ってたから、何人かの人に
「何入ってるの」と聞かれました。

 

実はさらに、タブレット持ち歩きたいと
考えてます。真剣です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

【数年先はどう進化しているんだろうってスマホを見ながら思う。】

  • 2019.01.03 Thursday
  • 23:37

【数年先はどう進化しているんだろうってスマホを見ながら思う。】

 

 

ほんの数年の前はまだガラケーの人も多く、

固定電話もまだ必需品という感じでしたが、

今はスマホは手放せないものになりました。

 

電話番号も固定電話だとつながらないから、

携帯の番号を求められること多い、というか、

ほとんどそうで、時代の移り変わりの速さに

驚くだけです。

 

私自身はスマホが必要な道具、情報源、

として手放せないです。

 

学校のプリント類も写メして保存。

ちょっとした覚書もメモアプリでメモ

して、スケジュールの管理も、写真の

管理も。音楽ききたいときはYouTube。

 

他にも、家事はどんどん楽になっていく

のかなとか、じゃあ、人間関係は、とか、
仕事はどうなるのかとか。

 

 

どうなるにしても、基本になる人として

の大切なものは変わらないから、

そこをしっかりとしていけば、
振り回されず、使いこなせるように、
適応していくのかな~なんて思います1。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

 

 

【古きを温(たず)ね新しきを知る】

  • 2018.12.31 Monday
  • 22:18

【古きを温(たず)ね新しきを知る】

 

 

最近、新しい事と伝統的な事について考え
ることがあります。

 

 

SNSの世界はまさに新しいこと。
でもその中での人間関係を円滑にするのに必要
なのは古い知識です。

 


お互いに相手の意見や思いを尊重して、
適度な距離をとりつつ、という、
昔からの人間関係をうまくする秘訣です。

 

 

天皇が変わり、元号も変わりますが、
今まで元号を使っていた組織が
西暦の表記に変えるという話もききます。
日常生活のなかでは、もう西暦が
使いやすくなっているように思います。

 

 

年末年始の過ごし方も、
年末の寒い時期ではなく、暖かい季節
に大掃除をという話や、
年賀状を止めるという話
私自身もしばらく前に年賀状を
書くことを止めました。

 

 

こういった過渡期の中でも大切なのは、
人の思いを尊重することなのかなと思います。

 

 

変えたい人は変えることを是として、
それを人に勧める事を良きこととして、
行動される方もいます。

 

 

けれど、そのままでいいという人もいます。

 

 

人それぞれです。

 


押し付けになってしまったら、
どれだけ良い事でも人に伝わらなくなります。

そのままでいい人も変える人を否定せず、
変える人もいる、という事を受け入れる
事が必要になってきます。

 

 

2019年、どんな一年になるのかわかりま
せんが、どんな日々もかけがえのない一
日なので、ただただ、精一杯生きていく
だけかなと思います。

 

 

このブログを読んでくださってる方も、
そうでない方も、
一年お世話になりました。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カウンセリングルーム杏
速水史子

【いろんな人と知り合ってきたな〜という今年の反省と昔の事】

  • 2018.12.29 Saturday
  • 23:20

【いろんな人と知り合ってきたな〜という今年の反省と昔の事】

 

 

今年はまたいろんな人と出会いました。

今までも、職場を変わる度に
人間関係もガラッと変わってきたのですが、
またこれが「いろんな人がいるんだな〜〜」
という実感にも繋がって、今のカウンセラー

という仕事に思いっ切り生きているから、
何がどう転がるかわかんないとは思うんだ

けどね。

 

最初に就職した精神科の山奥の病院が
強烈だったから、大抵の人たちは
普通の人になったという・・・

 


あ、患者さんじゃないです。
もちろん入院期間〇十年という患者さんたちも
それはそれで、まあ、いろいろですが、
「お医者さんって!!!!薬剤師さんって、
検査技師の人って、大人って・・・」
という大人の世界を教えていただいた感じです。

(この時のSNSには書けない話を聴きたい人は
直接会った時にでも聴いてください。)

 

 

この病院で知り合った看護師さんたち。
入院が中心の精神科だったから30年前にしては珍しく
男性看護師も多くて、これも病院の人間関係を
さらに面白く・・というか、深くしていて、
やっぱりまだまだ珍しかった病院内の託児所の
保母さんもととっても仲良くなって、
私が病院を辞めた後も
のちに今の旦那さんを紹介してくれた
人とつなげてくれるという、私の人生の中での
キーパーソンにもなったのです。


1年半で精神病院を辞めて、本屋に就職してモテ期
に突入した私は遊ぶのが楽しくて、
結婚した保母さんの旦那さんとも
気が合って三人で遊んでいたんだけど、
彼女もその間出産して、子育てに忙しくなり、
私も結婚して引っ越したのを機に、
会わなくなっていきました。

 

 

という、ほんとにいろんな人がいたという
最初の職場でした。

 

 

で、このあと本屋に就職したらそこは、
ヲタク男子たちのたまり場だったという
非常に居心地のいい場所で、
アニメ同人誌を作っていた中高生の時の友達とは
なかなか会えなくなっていた私は水を得た魚のように、
一日中本屋で本を触りまくる、という仕事に
夢中になりました。

 

 

話がそれてきたけれど、
精神科の病院とは全く毛色の違った人たちと
知り合うことになったのです。←言いたかったのはこれ。

 

 

最近昔の事を良く思い出してね。

いろんな人と関わってきたなって、
当たり前なんだけど、1人として同じ人はいなくて、
どの人もそれぞれの思いや歴史があって、
というのをホントに肌で感じてきたんだなって
思います。

 

 

病院勤務時代にはやめる前に働いていた、
院長先生の自宅の一角の小さな診療所で、
院長夫人と二人だけで毎日をすごし、
さらには二人で昼食を手作りするという
体験をした話もこれまた強烈なので、
どこかで話したいな〜って思います。

 

 

いろんな人と知り合ってきた、というか、
見てきたんだなってつくづく思います。

 

 

だからきっと、どんなクライアント

さんのどんな話を聴いても、

とりあえず落ち着いて聴いていられ

るのかもしれません。

 

保育園もすごかったから。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

 

【人と比べても仕方がないんだけど、それでも、頑張ってと思うことはある。】

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 23:29

【人と比べても仕方がないんだけど、

それでも、頑張ってと思うことはある。】

 

 

こんにちは。女性専門の心理カウンセラー速水史子です。

 

さて、...
人それぞれに身体、知的能力は違うし、

心のしなやかさや、思考の癖など、

本当に千差万別で、比べる事ではない

と思っています。

それでも、と思うことは、やっぱりまだ

未熟な人間なので、思うことはあるのです。

 

健康な体をもって、
虐待されたり、犯罪被害者になったので

もなく、夜ひとりで歩くことの出来る

状態で、ひとまず扶養家族がいなくて、
自分の面倒だけ見ていればよくて、
親兄弟に犯罪者や介護しなければならない

病気の人もいなくて、いざとなれば、

頭を下げてお願いできる親族がいるって、
とても恵まれていることだと思うのです。

 

でも、どうしても、足りない部分に目が

行ってしまう事があります。

 

私も含めてです。

で、その足りなくて、つらく悲しい部分

を見て見ると、人ってホントに安心した

環境で、人から認められて、理解されて、

受け入れられたい、愛し、愛されたいと

いう欲求が強いんだなって思います。

 

他のどれがそろっていても、これらが足りないと、
もう命もいらないと思ってしまうほどつらい事。

私が言うのもどうかとも思うんだけど、
それでも、健康な体があれば、とてもつらい

ことがあっても、誰も知らない場所で、

新しい人生を歩むことが出来たりします。

 

パスポート持って
違う国に行ってもぐりこんでしまう事も出来ます。

 

いったんリセットして、それからゆっくり

考える事ができます。

 

一つの事にとらわれてしまうと、
なかなか他の選択肢が目に入らなくなっ

てしまうけれど、そんな時にカウンセリ

ングがあるという事を思い出して欲しい

な〜と思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

女性専門のカウンセリングをしています。

恋愛、離婚、不倫、生きづらさ、

犯罪被害、DV等でのカウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

お時間の相談は電話にて承っています。

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

http://www.counseling-an.com

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM