【辛く、悲しくて仕方がない時に、思い切ってしてみると良い事。】

  • 2018.09.20 Thursday
  • 21:30

【辛く、悲しくて仕方がない時に、思い切ってしてみると良い事。】

 

 

嬉しい時、楽しい時、
思わず歌を、メロディを口ずさんでしまう事があります。
楽しいですよね。...

 

歌の、メロディの力はとても強いです。


辛い時、悲しい時歌うことまでは難しいとしても、
音楽を聴いてみると良いです。


もし、歌うだけの気力があったら、
もちろん歌ってみるのも良いです。

 

悲しい歌を聴いて思いっ切り涙するだけで、
気持ちが変わります。

 

イライラする時にも、
怒りに支配されている時にも、

気持ちを切り替えるきっかけになります。

 

 

歌は、音楽は偉大です!!

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カウセリング・ルームの事は

HPhttp://www.counseling-an.com/index.htm.ghb

 

カウンセリングのご予約は

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/6692

電話予約 080−6942−7864

 

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

 

【地図を見て、位置関係を頭の中に入れておくと災害時に役に立つ】

  • 2018.09.06 Thursday
  • 23:06

【地図を見て、位置関係を頭の中に入れておくと災害時に役に立つ】

 

地名や場所をせめて日本の中だけでも

頭に入れておくと、
災害時に余計な不安を覚えなくて

済むと思っています。

...

地震の場合は震源地との距離感や、
水害では大きな川が氾濫した時の被害の広さ、
遠方で災害にあった時にどの国道を歩けば
どこに出るのか、どの線路伝いに歩けば・・・

って考えると、
自分の身を助けることになります。

って、書いてても私の方向感覚悲しいくらいに無くって、
向かい合ってる三個ずつとか

並んでるエレベータで階を移動すると、

どこに向いてたのかとかサッパリわからなくなるから、
余計に地図が好きで地図を見て

何とかしようとしてるのかもしれません。


この川沿いの道を歩いてけばどこどこに着くというのが
分かるだけで、とても安心します。

 

どうにかなるって思えます。

 

ナビでどこでも行けるようになっているけれど、
広い大きな紙の地図を広げて見るのも
たまにはいいんじゃないかと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カウセリング・ルームの事は

HPhttp://www.counseling-an.com/index.htm.ghb

 

カウンセリングのご予約は

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/6692

電話予約 080−6942−7864

 

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

人としての本当の価値の一つは弱い者いじめをしないという事】

  • 2018.08.20 Monday
  • 23:27

【人として、本当の価値の一つは弱い者いじめをしないという事】

 

一応書いておきますが、
私は女性なので、それだけでかなり行動が制限されています。
(おばさんになってずいぶん行動範囲は

広がったような気もしますが・・・・・)

 

勝手にそう思ってるだけでしょ、

という意見の在ると思います。

でも、自分の身を守ろうと思うと、

行かないほうが良い場所、時間、服装、などなど、

もし、事件に巻き込まれたときに批難されることを

避けているとほんとに行動が制限されます。

 

で、
たまに、自分の仕事や年収、体格、見目形などを

気にして自分にダメ出しをしている人、男性がいますが、

確かにそういうのも判断の一つではあるんだけど、

いち女性として、カウンセラーとして思うのは

男性に一番持っていてほしいのは、優しさです。

自分より弱い、小さなものを守る優しさです。


あ、ありましたね、昔
「強くなければ生きていけない、

優しくなければ生きている資格はない」

でしたでしょうか。

 

間違ってもパートナーを殴らない、

という事でもあります。
(って低いね、レベル)

 

他がどんなに良くても、

猫蹴ったり、パートナー殴ったり、
混んでる電車で我先に席を取るとか、

かっこよくないです。

 

これね、

先日とてもスマートに中年男性に席を

譲ってもらったってことがあるんですが、

横並びの椅子の前に並んで立ってて男性の

前の席が空いたんだけど、さっと手を差し出して

どうぞ、と座らせてくれました。

自分も疲れてるだろうにと思うと、

なんてかっこいい人なんだろうって思いました。

美しさやかっこよさは行動であり、しぐさですね。

 

サッと人に席を譲れる優しさと

自分が立っていられる体力や我慢強さや、

重い荷物を持ってくれる気遣い。

 

かっこよさってそういう所だと思います。


40半ばになってからホントに

そう思うようになりました。

 

だから、もっと自信持って、

という男性がたくさんいます。

 

ほんと、自信持って!!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カウセリング・ルームの事は

HPhttp://www.counseling-an.com/index.htm.ghb

 

カウンセリングのご予約は

電話予約 080−6942−7864

 

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

速水史子

トラブルの中にある小さな幸運を喜ぶ!!

  • 2018.08.14 Tuesday
  • 00:03

【トラブルの中にある小さいけれど大きな幸運を喜ぶ!!】

 

大草原の小さな家のシリーズの中で、

せっかく育てた作物を鳥に食べられてしまうというシーンがあります。

この時、お父さんのチャールズは

「大きなトラブル(災難)の中には小さな幸運がある」

と言って鳥を捕まえてパイにして食べるというのです。

この言葉、私の中では心に残ってるもので、

今日はそんな言葉を思い出したんですが、

ほんとに、終わってみたら、

これだけで済んでよかったっていう車関係のトラブル・・・

 

 

お盆休みの最中、長野へ出かけたのですが、午後から
エンジン音が少し変わってきて、開いてるディーラーかモータースあるかな、

と探してたところ、道の真ん中でエンストしました。

 

その後はご想像の通り、どうやってもエンジンはかからず、

JAFやら警察やらに連絡し、車はレッカーされ、

電車で家まで戻ってきたのです。


で、疲れながらもですが、

電車の旅も思いもかけず経験しました・・・・・・・・が、

のんきに電車の旅なんて今、書いたけれど、

これ、最初からずっと、高速でなくて良かったって、心から思ってました。

高速だったら、無事でいられたかホントわからないです。

しかも、道の真ん中でエンストなのに、

後続車に追突されることもなく、全員無事。

 

もう、これだけで良いです。

 

申し訳ないのが、後ろにいた車の人たち、

どうしようもなく、しばらく渋滞を引き起こしてしまいました。
急いでいた人、いたと思います。

 

なのに、誰からも怒鳴られることも無く、
本当にありがたかったです。

 

あと、今回もですが、

JAF,警察の方々のプロの仕事ぶりには圧倒されます。

あれだけの技術や知識、経験、行動力を身に付けるには

相当努力や勉強したとしか、考えられないです。

 

多くのプロの方に助けられました。

 

これはもう、ほんとうに感謝しかありません。

 

プロの方々に敬礼です(*^_^*)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カウセリング・ルームの事は

HPhttp://www.counseling-an.com/index.htm.ghb

 

カウンセリングのご予約は

電話予約 080−6942−7864

 

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

速水史子

【思い込んでいませんか?】

  • 2018.08.09 Thursday
  • 23:39

【思い込んでいませんか?】

 

深い悩みを抱える人の中に、
自分の思い込みに縛られているんじゃないかな?って言う人が
います。

 

...

子どもを置いてお茶してはいけない。
子どもがいたら、子どもを優先にしないといけない。
結婚しなくてはいけない。
結婚したら旦那さんの苗字にならなくてはいけない。

 

などなど。

で、この思い込みって、その状態で楽な方の人は
ガンガン言ってきます。

例えば旦那さん、
奥さんが子どもをずっと見ていてくれると楽だから
「母親が子供を置いてお茶なんて、お前ホントに母親か?」

っていう風に都合よく使われます。

学歴は高い方がいい、は
実際に学校を出た人も言うけれど、
それと同じくらいには(多分)
勉強が嫌いで勉強しなかった親が言ったりします。
自分はしなかったのにね。

 

以前、どうやったら子どもが勉強しますか?
と聞かれたときに親が勉強すれば真似します。


と言ったことがありましたが、
実行したかどうかは定かではないです。

 

人が言ったからと言ってそれが正しいなんてことないですし
その人数が増えたからと言って、正しくなるなんてこともないです。
自分で考えて、決めればいいだけの事です。

 

その思い、手放しても良い物かもしれないから、

 

一度考えてみるのもいいかなって思います。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カウセリング・ルームの事は

HPhttp://www.counseling-an.com/index.htm.ghb

 

カウンセリングのご予約は

電話予約 080−6942−7864

 

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

速水史子

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM