【地図を見ると世界が広がって、歴史や方言のつながりが見えたりする。】

  • 2018.08.06 Monday
  • 23:19

【地図を見ると世界が広がって、歴史や方言のつながりが見えたりする。】

 

 

子どもの頃から地図を見るのが好きです。

世界が広がる感じで、

どんな人が住んでいるんだろうとか、ワクワクします。

...

 

で、地図を見ていて気がつくこともあります。

似てる方言のつながりとかね。

物の流れとか。

 

あ、でも、それと方向感覚があるなしは別です。

 

建物から一歩出た時に自分がどちらを向いているのかとかは
把握するのが苦手です。

 

だから余計に地図が好きなのかもしれません。

住宅地図も、この家とこの家背中でくっついてるとか、
地名も昔災害があったことを示しているとか、
興味深くてたまらないです。

 

ちなみに今住んでいるところは
お墓とか墓地とか戦場とかだったの?という、
気になって仕方がない地名なんだけど、
先日町史のプリントを見たら、ズバリでした。

 

歴史だね〜〜〜。

 

地図は必要ならスマホ画面で見るけれど、
一杯広げて見るのが好きです。

 

で、どこかに出

地図を見ておくといいなって思います。

 

不必要に迷わなくて済みます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM