【心配するのは親の役目。子どもは親が心配してても自由にしていいんです。親の為にやりたいことをあきらめないで】

  • 2018.11.10 Saturday
  • 23:02

【心配するのは親の役目。子どもは親が心配してても自由にしていいんです。

親の為にやりたいことをあきらめないで】

 

車の運転してて、
自転車の恐ろしさを心底感じてる私としては、
子どもが自転車に乗ることを許せるのに..
ずいぶん時間がかかりました。

 

怖いですよね。

 

心配です。

 

中学に入るころからです。
子どもたちが自転車に乗るようになったのは。

 

親だからもう仕方がないんだけど、
だからと言って子どもは親が心配するからと、
自分の行動を制限する必要はないって思っています。

自由にしていいんです。

 

心配するのは、親。

 

心配は親の気持ちだから、親が自分で何とかするもので、
子どもがなんとかしてあげるものではないんです。

 

親は親で、親どうして、
「もううちの子は・・・はあ、」
ってランチでもしながら、
夜、お酒飲みながら言えばいいだけなんです。

 

で、どこも一緒だよねって、言いながら、
「大きくなったね〜〜〜」と
しみじみしたりして。

 

親がするとしたら、
安全な世界になるように社会的な活動をすること
かなって思います。

自転車だったら、道路の整備と安全の確保。

 

無理やり何かをやらされたり、怒鳴られたり、
叩かれても、子ども葉嫌で、不快で、怒りが増すだけです。

 

もし、それで子どもが言う事を聞いたとしても、
もっと他の大きな何かが犠牲になっています。

 

それでも気になって仕方がないなら、
カウンセリングルームで私がお話きかせていただきます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カウセリング・ルームの事は

HPhttp://www.counseling-an.com/index.htm.ghb

 

カウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

 

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM