【やってみないとわからない。車なんて怖くて乗れないと思っていたのに今乗り回すようになった訳。】

  • 2018.12.03 Monday
  • 23:24

【やってみないとわからない。

車なんて怖くて乗れないと思っていたのに

今乗り回すようになった訳。】

 

今、人生二度目の電車通勤っていうの

をしています。
前回は23歳になったばかりの4月から

車を買った6月くらいまでという

超短い期間。

 

この時は仕事場である病院の最寄駅から

病院までマイクロバスの送迎があるとい

うのが大きな魅力だったんだけど、
マイクロバスの送迎の対象者は看護師さん

という罠が隠れていて、事務職で入った

私は対象外。

 

それでも最初は残業無しで乗せてもらってて、
レセプトの締め切り間際の残業時期は車で

通っている人に送ってもらってましたが、
2,3回送ってもらった後、物陰で次長が

いつも送ってくれる人に、「そのうち車買って

もらうから、あと少しお願い」と言ってるのが

聞こえました。シチュエーション的に、私のこと。
それからすぐにみんなの前で

「ところで車いつ買うの?」
と買う事当然の質問をされて、ごにょごにょ答えて
私の初めての車、「三菱のミニカ」を買うことに

なりました。

 

もう、運転するのが怖くて怖くて。

免許は、車が無いと生活がかなりくるしい田舎では
高校卒業と同時に取る人がほとんどだから、
当たり前のように高校卒業した夏に車校に行って
免許を取りました。

 

そのままペーパードライバーを大学卒業まで続けての
就職での「ミニカ」購入になった訳です。
〇菱のディーラーで販売していた叔父が一族の
車の購入を一手に管理していたので、
他のメーカーを選ぶという事は一ミリも浮かばず、
お前にはこれだ、と「ミニカ」


しかも、お値打ちになるようにと新古車。

 

これがね、自由への入り口になったのです。

 

どこへでもいつでも好きな時に行けるように

なったのです。

車も私だけの空間。

すぐに夢中になって、シートを全部手作りして
後部座席にはぬいぐるみを乗せるという、
0代の女の子の車にして乗ってました。

 

オイルのチェックも理屈も分からないままして、
タイヤの交換、チェーンの付け替え、
バッテリー上げてしまった時には
友達の車から充電させてもらうほどに
車に時間とお金を注いてました(^_^;)

 

今にして思えば、
あの時車を買うきっかけをくれた次長に
感謝です。言われなければきっと乗って

なかったです。

 

やってみなければわからない。

 

やってみて初めてその面白さがわかって
世界が変わりました。

 

経験は死んだあとも持って行ける貴重なものなので、
ほんとにいろんな事経験しておいた方がいいって
力強く言っておきます!!!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カウセリング・ルームの事は

HP

http://www.counseling-an.com/index.

 

カウンセリングのご予約は

http://www.counseling-an.com/contactus.html

電話予約 080−6942−7864

 

 

カウンセラーの日常の事は

FB https://www.facebook.com/fumiko.hayami.1
Twittter https://twitter.com/NoharaMary

インスタグラムhttps://www.instagram.com/counselingrooman/

 

カウンセリングルーム杏

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM