【イナゴの佃煮の作り方】

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 23:34

【イナゴの佃煮の作り方】

 

子どもの頃、裏の田んぼでイナゴを取って佃煮にして
たべたことがあります。

 

 

普段はもう佃煮になってるものを買って
食べてたけど、いっぱいイナゴがいたのか
作ることになったんです。

 

捕まえたイナゴは薄い日本手ぬぐい、

とか、ガーゼを袋状に縫ったものに入れます。

捕まえながら入れていきます。


そのまま一晩おきます。
フンをするのです。おなかを綺麗にするのです。

 

そのあと、袋のまま一度茹でます。
その後袋から出して、もう茹でます。

 

しっかり茹ったら、砂糖、しょうゆ、みりん等で、
佃煮にします。

出来あがり!!!

 

簡単でおいしい。見た目はね、あれだけど、
気がついた時には食べてたから平気なのと、
作ってから、何で出来てるのかよく分かってから、
もっと食べるのが平気になりました。


田んぼのイナゴの食べてるのは稲だしね。

 

作り方は、子どもの頃の記憶。
もし、違ってたらヤバいとググってみたら、
ほぼ同じ手順のものが出ていました。

参考までにコメントに貼りつけておきます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM